IT 写真・動画

PCやテレビ画面をデジカメで撮影すると出てくるモアレの回避方法

テレビ画面やパソコンの液晶ディスプレイを、デジカメやスマホカメラで撮影すると、変なモヤモヤ、なみなみ、しましまが出てきます。

これはモアレと呼ばれているのですが、このモアレが出てこないような撮影方法があるのか、調べてみました。
専門的なところまで深堀りしておらず、実際にやってみた結果だけですが、参考になれば幸いです。

目次:
 1.参考になったTwitter情報
 2.実験その1:「傾けて撮る」
  (1)傾けずに撮った場合
  (2)30度ほど傾けて撮った場合
  (3)(2)で撮った画像を回転させてみる
  (4)15度ぐらい傾けて撮った場合
  (5)結論その1:確かに傾ければOKっぽい
 3.実験その2:離れて撮ってみる
  離れて正面から撮ってみる
  離れて左斜め後ろから撮ってみる
  実験その2(離れて撮ってみる)の結果
 4.まとめ:傾けるか、少し離れてみるかで試してみてください

1.参考になったTwitter情報

カメラで液晶画面を撮る時に出てしまって綺麗に取れなくなるこの模様をモアレと言いますが、カメラを向けてる方向を軸にちょっとひねると簡単に消えることを広めていきたい。 pic.twitter.com/4rhMuxS9VA— おいぶき (@OIBROA) 2015年11月14日

こちらのTwitterで紹介されているように、傾けるとモアレが出なくなります。なんだか簡単ですが、ちょっとした工夫で解決できるっぽいです。

2.実験その1:「傾けて撮る」

自分の液晶画面でも、実際に試してみましたので、下に表示します。
結論、やはり解決策としては「傾けて撮る」のが良さそうです。
なお、PDFを液晶画面に映したものをデジカメ(Panasonic GH5)で撮影し、撮った画像をPCの液晶で表示(Photoshop、拡大率は16.67%)し、その状態をキャプチャしています。

(1)傾けずに撮った場合

(1)傾けずに、縦・横を垂直・水平にして撮った場合
たしかに、しましまのモアレが出てきました

(2)30度ほど傾けて撮った場合

(2)30度ほど傾けて撮った場合
確かにモアレが出ていないようです。

なるほど、確かに傾けて撮ると、モアレが発生していないように見えます。

おそらく、画面の液晶の素子は規則的に縦横に並んでいるので、これに同調しないようにしてあげればモアレが出ないのではないかと思います。

(3)(2)で撮った画像を回転させてみる

(3)こちらは(2)で撮ったものをPC画面上で回転させてみたものですが、モアレっぽいものは見えません。

次に、(2)で撮った画像を回転させて、縦・横を垂直・水平に近づけてみた液晶画面のキャプチャが↑の(3)です。
(2)の時と比べると、なんとなく縦と横に碁盤の目のような模様が見える気がします。ただそれほど気にはなりません。

(4)15度ぐらい傾けて撮った場合

(4)15度くらい傾けて撮った場合
少し傾けて撮るだけで、もやもやは出なくなりました。

少しだけ(15度くらい)傾けて撮ったのが↑の(4)です。斜めに交差するような模様(これもモアレ?)が見えますが、それほど気にはならなくなりました。

(5)結論その1:確かに傾ければOKっぽい

どういう表現がいいのかわかりませんが、撮影するタテ・ヨコを垂直・水平にせず、傾けた状態で撮影すれば、モアレを無くせるようです

一応、別端末(iPhoneX)で同じ画像を確認してみましたが、撮った写真の見え方・モアレの状態は同じでした。

3.実験その2:離れて撮ってみる

根拠はないですが、少し離れて(ズームを使って)撮った場合にどのように見えるか試してみました。

使ったデジカメはPanasonic GH5、標準ズームレンズ12-60mmで、最大ズームで撮りました(つまりフルサイズレンズでは120㎜望遠と同じ)ので、1.5mほど画面から離れたところから撮りました。

離れて真正面から撮ってみる

真正面から撮っています。三脚は使っていません(つまり手ブレも出るかも、な状態)。
前の画像と同じように、Photoshopで16.67%で表示しています(下の画像)。

傾けなかったのですが、1.5メートルほど離れた真正面からズームで撮ったら・・・モアレは気にならなくなりました。

上の画像(1.5メートルほど離れてズーム撮影)をみると・・・今回はモアレが見られません。
これを100%まで拡大してみると・・・(下の画像)

拡大していっても、モアレは出てきませんでした。

上のような感じです。碁盤の目のような模様は見えますが、それほど気になりません。ほかの拡大率に変えて見ても、モアレは見られませんでした。もしかすると遠くから撮ればモアレは出ないのでしょうか?

離れて左斜め後ろから撮ってみる

もう1ショット、次は1.5メートルほど離れた真正面からではなく、左後ろから撮ってみました。

斜め後ろから(傾けずに)撮ると、モアレが出ました。

すると、上のようにモアレがもやもやっと出てきました(Photoshopでの拡大率16.67%)。

やはり離れたところから撮ってもモアレは出るようです。
ただ、Photoshopでの拡大率を25%、33%と上げてもモアレは出ていましたが、50%まで上げるとモアレがあるけれどあまり気にならなくなってきて、100%ではほとんど気にならなくなることに気づきました。

下が100%で表示した状態です。モアレは出ておらず気になりません。

傾けず、斜め後ろから撮った画像の100%拡大状態。モアレは見えません。
ちなみに、左のほうでは四角い液晶のドット1つ1つが見えていますが、右半分ではボケて見えなくなっていて、縮小表示していっても右半分のエリアではモアレが出てきません。

実験その2(離れて撮ってみる)の結果

離れたところ&真正面で撮ると、モアレが発生しませんでした。
離れたところ&斜めから撮ると、モアレが発生しました。

まとめ:傾けるか、少し離れてみるかで試してみてください

ということで、2つの実験
 実験その1:傾けて撮影してみる
 実験その2:離れて撮影してみる
の結果から、
 まとめ1:傾けて撮影すれば、確かにモアレが気にならなくなるようだ。
 まとめ2:離れて撮影しても、モアレが気にならなくなる(かもしれない)。

とまとめてみます。
もしモアレ(もやもや)が気になったら、傾けるか少し離れて撮ってみるかを試してみてください。

おそらく、「表示している液晶ディスプレイのドット」と「撮影した写真の画像データのドット」がほんのわずかにずれている状態がモアレの原因になっているのかと。
なので、少し傾けて撮影するだけで(ずれが極端に大きくなるので)モアレが解決すると考えることができます。

少し離れて真正面からズーム撮影したときにモアレが出なかった理由は分かりません。離れることで手振れが発生し、画像が少しボケたのが原因かもしれません。

もし専門的な知識をお持ちの方で、参考になるサイトなどご存じの方いらしたら教えていただければうれしいです、よろしくお願いしますm(__)m

初稿:2019年11月22日
更新:2020年6月25日、見出しが分かりづらかったので見直して、文章を推敲。

-IT, 写真・動画
-

Copyright© わさびと.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.