IT

5Gサービスをソフトバンクがまず開始、月額料金に1000円追加で。

5Gのサービスがこれからどんどん増えていく中で、本日2020年3月5日にソフトバンクがいち早くサービス開始を発表しました。

引用:ソフトバンクのWebサイトより

これまでの月額料金に1000円(税別)の5G基本料金をプラスするだけで、5Gが使えるようになるとのこと。
しかも2年間はこの1,000円が無料になる!?とのことなので、なかなかいい感じがします。

ただし、注意点があります。少し調べてみたところ以下のような注意点がありました。

  • 使える端末が限定される(まずは4機種)とのことで、iPhone11は対応していません。。。
    iPhoneは次に出てくる12からの対応となるようです。
  • 通信網の整備がこれからなので、まずは東京など7都府県限定だそうです。これは当然ですね。
    これからどんどんサービスエリアは拡大していくと思います。
  • 通信プランは、ギガモンスターというのは無く、
     基本プラン:1,078円
     準定額オプション+:880円
     データプランメリハリ:7,150円(月50GBで、動画SNS放題もつく。50GB超えると月末まで128kbps縛りあり)
     半年おトク割(6回):-1,100円
    という4つの契約になって、最初の6ヶ月間は8,008円、7ヶ月目からは9,108円になるそうです。
  • PCでのテザリングがしたい場合は?・・・テザリングオプションを月550円支払うことで可能。

だいたい毎月9千円ほどの支払いが必要になるようです。
個人的にはまだまだ高いように感じます。

ちなみにKDDIも3月中にサービス開始なのに対して、ドコモは春開始予定とのこと。
私は今のところドコモユーザーなので、しばらくは試してみることもできません。

<3社の比較表:2020/3/5時点> 楽天は・・・まだ。

ソフトバンクKDDINTTドコモ
開始日2020年3月27日3月中
5G料金プラス1000円
エリア7都府県

5Gが使えるようになれば、一気に動画などダウンロードできてしまう結果、通信制限枠まで一気に使い倒してしまう、みたいな落とし穴があるのかないのか、その辺りは事前に確認してから使い始めたいものであります。

<全くタイトルと関係ない気付き>
ちなみに「7都府県」であって「7都道府県」ではありません。ということは北海道が含まれていないということが分かってしまう、という表現なのだと気づきました。

-IT
-

Copyright© わさびと.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.